05/06 (Fri)



「Ruby Road」release tour of Japan 2016 @ 高田馬場 Cafe Cotton Club

「Ruby Road」release tour of Japan 2016 @ 高田馬場 Cafe Cotton Club
  • 出演 : 宮本貴奈(p)、満寿美 Jones(ds)、嶌田憲二(b)、

    guest.miwaflower(vo) & 弦太(g)


  • 時間 : Open 19:00 / Start 20:00

  • 料金 : 4,200¥ / 予約 ¥3,500

  • 会場 : 高田馬場 Cafe Cotton Club

  • 住所 : 東京都新宿区高田馬場1-17-14 SOUNDS bldg. BF-3F

  • TEL : 03-3207-3369


  • 全米に衝撃を与えた女性トリオ「G.G.」が15年ぶりに再結成、2015年待望の2ndアルバム「Ruby Road」を発表。
    ドラマー満寿美ジョーンズが米テキサスから来日、方面で活躍中のピアニスト宮本貴奈とのスペシャルトリオに豪華ゲストを迎えての「G.G.」日本ツアー決定!

    ※G.G.のオリジナルベーシスト植田典子はNY公演中の為、今ツアーは嶌田憲二氏とのsp.トリオでお贈りします。

    「Ruby Road」release tour of Japan 2016「Ruby Road」release tour of Japan 2016gg 宮本貴奈(p)、植田典子(b)、ジョーンズ満寿美(ds)



    満寿美 Jones(ドラマー)
    満寿美 Jones
    (ドラマー)

    テキサスを拠点として活動するドラマー・作曲家。14才でドラムを始め、早稲田大学卒業。米バークリー音楽大学プロフェッショナルミュージック学科卒業。ボストンとNYでの演奏活動後、2000年に帰国。メジャーレコード契約を得て、The BluAeronauts Orchestraのメンバーとしてデビュー。2008年に再び渡米し,活動拠点をテキサスに定めた。2011年10月、公式な米国芸術大使のメンバーとして、上海国際芸術祭参加ジャズタップショーを上海にて1ヶ月間公演。2013年オースティンベストドラマー賞、ベストジャズバンド賞受賞。アジア人女性が1位にランクされたのは全カテゴリーにおいてオースティンミュージックアワード32年の歴史上初。現在はJitterbug Vipersのメンバーとして活動中。


    嶌田憲二(ベーシスト)
    嶌田憲二
    (ベーシスト)

    滋賀県出身。奨学生としてバークリー音楽院卒。NHKラジオセッション99’に宮本貴奈トリオで出演。リーダーアルバム『Time Emit』成川修士(g)と『さんぽ道』を発表。Maya(vo)川嶋哲郎(sax)原朋直(tp)北原雅彦(tb/東京スカパラダイス)寺井尚子(vl)等と共演。『木原健太郎(pf)&ベリーメーリーオーケストラ』『Stout』でも活動中。弓道2段。


    miwaflower(ボーカル)
    guest. miwaflower
    (ボーカル)

    都会的でポップ、そして、ソウルを隠し持ったシンガー、miwaflower。様々なジャンルの音楽を吸収し、曲の世界を縦横無尽に行き来しつつ、その歌声や詞には“日本人らしさ”を漂わせる。ライブ、レコーディングや自身の活動の他に、ソングライターとしてもKAT-TUN, CNBLUE等のアーティストに作品を提供。iTunesにて「miwaflower」、シングル「Precious」「Gimme The Night」「愛や恋」をリリース、ゲストボーカルとしてG.G.の「Ruby Road」にも参加、他のアーティストの作品にも多数参加している。

    弦太(ボーカル)
    guest. 弦太
    (ギターリスト)

    1997年、岩手県生まれ。幼少期よりジャズ・オールディーズ等に親しみ、エルビス・プレスリーが弾いているのを見て3歳でウクレレ、5歳からギターを弾き始める。中学生の頃より、ブルースやジャズ、ジャイブなど、年齢不相応といわれながら演奏活動を行う。並外れた聴覚、音感を持ち合わせ、一度聴いたフレーズを瞬時に再現できる。アコースティックギターでの超高速フレーズも、肘と手首を使い太い音で弾きこなす新世代のギタリスト。ハリー・コニック Jr.やチェット・ベイカーを彷彿とさせるソフトで甘い歌声も魅力。